FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

帰りました。

DSC03699.jpg

大物だけを狙ってピンポイントでトロトロと拾って来ましたよ。5-8キロ
3時間で一人、サイズ狙いなら5-6本で充分とは思いますが、正直2キロまでが補給されいるだけなので、難易度が増すばかりです。
ジグと道具のセッティングでも釣果にひらきが出ています。
スポンサーサイト

大物選び

今日は人数少なかったので、ブリもサイズ重視で釣って頂きましたよ。八キロからでした。今帰港中

バラシの神様に

なんかバラシの神様にとりつかれました。4ヒットで一匹だけ揚がりました。ジグに切替ます。移動中

これからやっと少しだけ寝れるかな

昨日の推定70キロのイシナギの話。
当船に同乗している通称アキオさん。
昔漁港に水揚げするイシナギの専門漁師がよく大きなイシナギを釣ってきたものだと語る。
実際船と岸壁から持ち上げられず、昔はよく足場板で岸壁にあげる姿を見てビックリしていたとか。
だからあのサイズ70キロと言うのは目に焼き付いていたサイズだから、クル―いわく「あれは完璧に70キロはある」と言う話になった訳だ。
イシナギの70キロを見た時のある人の話なので、信ぴょう性は高いはず。
正直船に積んでいるタモの大きいのは、人間がかがんで入る位のビックサイズ。
それが魚の腹まで入るかなぁと、ギャフ2本とそのタモを大叫びで準備しても?マークだったと言う訳。
新聞にテレビに宴会と言うまで脳みそがパニックになった品物。
膝に抱えてと言うサイズは、到底無理と伝えたい。
ヒットさせたお客さんとバラシのあとで、「あれつれ帰ったらもう魚釣りが面白くなくなってしまうよね」とバラシと言うのも良かったと言う会話。
海の魚はどうであれど、授かりもの。
どう力んでも縁の無きものは船に上がらない。
テリ場の底から「頑張れよお前達」と水面まで姿を見せエールを贈られた気がする。
あがって写真とって「ざぁまぁみろ」と言うには時期早々と海の神様が言っている様な・・・。
それなりの時期が来たら船に上がってくれると信じて少し寝させて頂きます。

スパンカー取り替えて来ました。

長年使っているので船のスパンカーの帆もボロボロ。
思い切って新品の物を取り替えて来ましたよ。
ついでに錆び取りまで。
すっきりしました。物がなおるのは気分が良いが、ふところは寂しい。
トローリングの準備も完ぺき、でも情報は悪い・・・。

明日はマグロトローリング&ジグを予定

本当は今日も予定していたんですが、昨日の島のデータが良く無くて中一日空けたと言う次第です。
現況ではマグロトローリングで1-2本でせいぜいかと思いますが、私のわがままで午前トローリングから午後ジグ態勢で明日は行きたいと思います。
自分が漁をする感覚、それはお客様に釣らせる基礎能力の一部。
口先だけでは勝負していませんよ。
そして皆様にお伝えしている情報は的確なもので表現させて頂いております。(姉妹船も同様)

実計量8キロ出ました。

予測よりは、派手な釣果も無く渋い一日でしたが、8キロ頭に釣れましたよ。
イシナギ推定70キロ級、水面まで出してギャフ掛け手前で魚が回転して、乗船者全員の目の前でバイバイ・・・。テリ場の主のイシナギでした・・・。お客さんの竿にヒットするも、冗談じゃないアタリに船長にチェンジして水面まで出しました。
水面で皆さん魚を見て、その大きさに全員固まる・・・。
向きが変わった瞬間にフッキングしていた身の穴が大きくなっていたんですね。
ポンと抜けてしまい証人以外語れる者は無し。
昔は良く居たと言う70キロ級のイシナギ、私も初めてあんな大きさの品物見ました。
実際見てビックリする前に、とっととショックリーダー握れば良かったのですが、正直私も固まってしまいまして、ギャフだタモだと騒いで手が止まってしまいました。(反省)
テリ場の主よ、また会おう・・・。
ヒットジグ「ブラックフィンマジックペンシル500グラム赤金」「電ジグ専用ブラックフィンオリジナルグラスロッド120-180」「ショックリーダー110LB」ブリ8キロも同人がヒットしてました。

DSC03695.jpg

久々に明日出ますよ。

しばらくお休みしてましたね。
明日から頑張って行こうと思います。
マグロトローリングも今頑張らないと時期過ぎちゃうので、頑張ってピークを迎えたいと思います。
昨年は11本がベストでした。
年々馬力無くなってますので、来年は巻き上げ機買って少し楽したいと思っていますよ。

まずは明日はお客様の青物が満足の行く所へ頑張りたいと思います。
年輩者が2名混じっていますが、心配はどこ吹く風・・・バリバリです。
ブラックフィンアイテムを手に何処まで頑張ってくれるかが楽しみな所です。

29日残席1名です。

29日から31日は連続出船にて乗合いを募集しています。
29日は残席1名、30-31日は今の所人数が少ないので、マグロトローリング併用の半漁態勢となる場合が御座います。
人数が増える場合またはチャーターの場合は専属でアシストさせて頂きます。

好評頂いておりますメタルルアーも生産技術が安定しまして、今日のオークション以後はしばらく希望価格にさせて頂きますので、本日ゲットして下さいね。

行かなくて正解!

朝からテリ場周辺は2.5メートルの波が出ている様子です。
お客様の立場で耐えられるかと言う意味での判断で、いつも出船を決めていますよ。

DSC03652.jpg

土日は中止となりました。

土曜日予報はギリギリから、悪目に推移しましたので、土日の両日は中止となりました。
月末は波が良いのでご利用下さい。

DSC03673.jpg

メタルルアー出品しました。

久々の出品です。
こちらからご利用下さい。(ここをクリック)(もう1点はここ)

DSC03676.jpg

いつでも安定した釣果

ブランドシップと名乗る最強船団。
いつでもリアルタイムに情報を共有していますので、時間的ロスや場の良し悪しが一目瞭然。
但し最近は私達の船を目印に近づく船も多く、即マイクで寄せ付けない様にしております。
仕事としての意識あっての事ですので、事故の無いようにと言う意味でも御理解を。

DSC03664.jpg

そんな訳で募集

29日火曜日と30日水曜日は波の予報で期待が持てますので、募集を開始しました。
30日はチャーターも今の所可能ですので、お早めにお申し出下さいね。

おはようございます。

寒くなりましたね。
あれだけ北海道がブリ大漁ならこれからジギングも順調になると思います。
シケがあってもワクワクで場に向かえますよね。
ご予約は全部消化出来る訳ではないので、2重3重のご予約で出れる日に合わせて下さいね。

DSC03663.jpg

やれやれ

明日はトローリング中止にしました。
東風強く、本日は突風でしたね。
漁船検査も無時終了しましたし、プロペラのPEラインも取りましたよ。
仕掛けの整理やら色々あるものですね。

怪しい天気ですよね。

明日のトローリングを考えるにも東風強いです。
朝から色々考えていますよ。
とりあえず、漁船検査に行って来ます。

DSC03662.jpg

明日は漁船検査です。

あの検査この検査と船は色々あります。
明日はプロペラに巻いてしまったPEライン取りに漁船検査に燃料補給に氷の積み込みだったりと・・・。
23日トローリングは天候次第ですが、体勢だけは整えたいと思いますよ。
週末の天気が怪しい所もありますので、動ける時に動くと言う考えです。
貴方は貴方の都合で魚釣りしていますか?それとも魚の都合、海の都合で魚釣りしていますか?
月・波・潮・風・水温に船長の都合に貴方の都合・魚の都合・・・難しいから飽きませんね、釣りは。

もうひと頑張りしようかな。

23日あたり、またトローリングに出かけようかと考えております。
色々と道具もセットアップしましたし、それなりに楽しみではありますよ。
段取りの資材が大量で困りものですが、雑務整理の一日です。

DSC03674.jpg

姉妹船も含め6-7キロ台出てます。

シケ模様の中、姉妹船も含め場的な悪環境の中では、それなりに良い方だったと思います。
段々とブリも太って来ましたね。

DSC03675.jpg

明日も出ます。

今日はジギングのフルコースでした。
島ではヒラマサを主体に釣って頂きました。
テリ場では青物も朝・夕は順調に数を出して頂きましたので、お土産は充分だったかな。
マジペンの500も良いヒット率だったのですが、もう少し大きいフックを使って欲しかったな。
バラシだけで相当数ありました。
明日も頑張って行って来ます。

ただいま

自家製トローリングベイトは良くヒットするも、ゴム質がチト柔らかい方が不作でした。
改良してみます。
良い勉強になりましたが、2ケタの釣果が欲しかったですよね。
不満・・・。

DSC03672.jpg

帰港中

いやはや気合いだけはあったのですが、マグロちゃんはたったの四本しか釣れませんでした。

疲れて果てて今帰港中です。

おはようさん

明日はプライベート出船しますよ。
これからの海は出られる時が限られますので、こんな時は前日なので貸切のみお受けしますよ。DSC03657.jpg

台風来ましたね。

夏の暑さも無い秋台風ですね。
皆さん被害の無い様に気をつけて下さいね。

DSC03659.jpg

マグロシイラ喰っているから・・・と

そんな青森県の一本釣り漁師に頼まれて、今日は特注トローリングベイト作っていました。
シイラの様なトローリングベイトと言われ、それなりに頭をひねっては一日がかりでトローリングベイト作っていましたよ。
喜んでくれると良いのですが、必要な色なんかはシリコンゴム本体に着色しているので、色塗りの作業が無いだけで、嬉しいはず。
ラメもゴム色も全て自由自在に作れるだけでなく、夜光材・蛍光剤までそれらも色まで指定出来るなんて素敵でしょ。
このトローリングベイトは発売待ちなんですが、今は色々な所で実釣テスト中なんですよ。
データと言うのが大切でシイラベイトのリクエストからも色々ヒントがあるものですよね。

平日の乗合い要請はお早めに

土日は姉妹船が下請けでご利用になれます。
当船指定の場合は、平日が狙い目となります。
もちろん乗合いでも受け付けていますし、チャーターなら平日72000円でのご利用も可能ですよ。
午後からは台風対策で船に行こうと思っています。

DSC03656.jpg


頑張りましたね。

今日は波ある事は承知の上と言うので、頑張って行こうと気合が通じたのか、安定して釣れていましたよ。
もちろん船中は軽く100本以上。5-6キロ程度の物混じりにヒラマサ・真鯛と言う内容でしたよ。
竿頭は30本位でしょうか。
これからサイズも良くなりますから、簡単にクーラー満タンになりますよ。
ほとんどの皆さんがクーラー満タンでした。

DSC03661.jpg

おはようございます。

しけております。
これからの時期は出れる日は、漁であれ全部出ないともったいないと言う心情の時期ですよね。
もちろん平日もナギの良い日は出る予定です。
あまりにも人数が少ない場合は朝方トローリングをお付き合いして頂く場合もありますが、それでも出るが基本となりますので、ご要望下さいね。

そろそろあの美味しいヒラマサもテリ場にも混じって入っております。
小さいでは無くて、ラッキーと言うお土産もまた魅力。
2キロ台は全てヒラマサと言う時期も昨年はありましたね。
写真はテリ場のヒラマサです。

DSC03649.jpg

土日は全面中止です。

残念な週末になりましたね。
月曜日は天候調査中ですので、前日までお待ち下さい。


プロフィール

ブラックフィン船長

Author:ブラックフィン船長
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
釣りブログ用カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。